yupicoの日々の暮らしの中での
ちいさな幸せや
愛犬の手作りごはんなどを紹介しています。


categories
comment
selected entries
new entries
1クリックで5円募金!
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
link
profile
recommend
かんたんで経済的!愛犬のための手作り健康食
かんたんで経済的!愛犬のための手作り健康食 (JUGEMレビュー »)
須崎 恭彦
犬におすすめな食材が良くわかります!
飼育マニュアルに吠えろ!―2000匹が教えてくれた犬の真実
飼育マニュアルに吠えろ!―2000匹が教えてくれた犬の真実 (JUGEMレビュー »)
石川 利昭
ムツゴロウ王国の初代スタッフ、
石川さんの書かれた本です。
表紙からうけるイメージはちょっと小難しそうですが、中はかわいい写真やマンガなんかもあって、とても読みやすい本です。
「人間が犬のボスになんかなれる訳ないのに・・・etc」
読むと納得で、笑えます。
夕方、まだ明るいうちからビールをあけるしあわせ。―「おかず以上、おつまみ未満」のうちの人気メニュー82 (別冊すてきな奥さん)
夕方、まだ明るいうちからビールをあけるしあわせ。―「おかず以上、おつまみ未満」のうちの人気メニュー82 (別冊すてきな奥さん) (JUGEMレビュー »)
藤井 恵
こんなおかずでビール飲んだらぜったいおいしい♪
ごはんのおかずにもなるのでおすすめ♪
おうちに帰って、ごはんにしよう。
おうちに帰って、ごはんにしよう。 (JUGEMレビュー »)
日置 武晴,行正 り香
にんじんスープおいしいですよ♪
あ、おいしい。―発表します。家庭料理の、ベスト107皿
あ、おいしい。―発表します。家庭料理の、ベスト107皿 (JUGEMレビュー »)
川津 幸子
著者の川津幸子さんは編集者として、栗原はるみさんや山本麗子さんのレシピ本をプロデュースしていた方です。
編集者として出会ったいろいろな料理家のレシピの中から“簡単でおいしいと惚れ込んだ料理”を集めたのがこの本です。
実用的でいいですよ♪
「重曹+酢」で徹底おそうじ―知って得するキレイの知恵188 (双葉社スーパームック)
「重曹+酢」で徹底おそうじ―知って得するキレイの知恵188 (双葉社スーパームック) (JUGEMレビュー »)
重曹暮らし研究会
重曹とお酢、
上手に使ってお掃除できるように勉強中です。
八日目の蝉
八日目の蝉 (JUGEMレビュー »)
角田 光代
2008年本屋大賞6位に選ばれています。
対岸の彼女
対岸の彼女 (JUGEMレビュー »)
角田 光代
「八日目の蝉」を読んで、
角田光代さんのファンになりました。
で、コチラも読んでみました♪
第132回直木賞受賞作品です。
ワタシは最高にツイている
ワタシは最高にツイている (JUGEMレビュー »)
小林 聡美
小林聡美さんのエッセイ集。
旦那様でもある三谷幸喜さんの本も大好きです。
Superfly
Superfly (JUGEMレビュー »)
Superfly,Superfly×JET
ドライブにもオススメ♪
おうちに帰れますように☆
archives
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
お世話になりました。
ブログ引っ越すことに決めました。

「ぼちぼちライフ」を見てくださった皆様、
本当にありがとうございました。

そして、ブログを通してお話させてもらった皆様、
あたたかいコメントありがとうございました。
皆様のコメントにいつも励まされてきました。
感謝しています。

これからは「ぼちぼちライフ2」でがんばりたいと思います。

育児ネタが多くなってしまうとは思いますが、
引き続きユズも登場しますので、
もし良かったらまた遊びにきてくださいね♪

新ブログへはこちらをクリック→ 「ぼちぼちライフ2

                            yupico

-- ある日の出来事 - 06:00 - - - -
お久しぶりぶりです
 yupicoです。みなさん覚えてますか?(苦笑)
ずーっとほったらかしていたので、
きっとみんな見てくれないかもなぁ・・・
ブログどうしようかなー。
このままフェイドアウトしちゃおうかなぁ。
なんて思っていたらミィさんからコメントが!
気にかけていてくれたなんて(涙)
ミィさん、ありがとう。わたしは元気です♪
今後、ブログを続けるか、やめるか、心機一転引っ越すか、
まだ決めていないけど、
とりあえず近況をご報告しますね。


じつは5月に男の子を出産しました。
妊娠してることも黙っていてごめんなさいね。
産まれるまではずっと不安だったもので。








でも無事に産まれました!
二日がかりの出産は大変だったけど、
こうして息子と巡り会うことができた奇跡に感謝しています。

ビールが飲みたい、濃いブラックコーヒーが飲みたい、
がっつりケーキが食べたい、がっつり寝たいなどとブツブツ言いつつ、
いまは「牛」となり、育児に追われてます。
息子も、もう3ヶ月になりました。
なれないこと、戸惑うことの連続だけど、
カレの笑顔に癒されてます。

もちろんユズとも仲良く暮らしてますよ♪
わたしに甘えたくても甘えられない時があって
ちょっと切ない顔をしてるときがあるけど、
がんばって「おねえちゃん」してくれてます。

産まれる前日までポンポコのお腹を抱えて
ユズのお散歩でフラフラ歩いていたので、
近所の犬友達の方々に
「だいじょうぶ?その辺で産んじゃダメよ!」
なんて心配されてましたが、
いまは抱っこ紐で息子を抱き、
「重いでしょう?だいじょうぶ?」
なんて言われながらヨロヨロ散歩しています(笑)

心配してくださった皆様、元気にしております。
皆様もお元気ですか?
皆様のブログにコメントも書かないでごめんなさいね。
とりあえず近況ご報告でした。
それでは♪



------------------------------------------------------------

みなさんあたたかいコメントありがとうございます♪
お返事はそれぞれのブログにお邪魔して
書きたいと思いますので、
ちょっとお時間くださいね。
-- ある日の出来事 - 07:18 - comments(36) - -
ご心配おかけしてごめんなさい。
どうも。お久しぶりです、yupicoです。

すっかり更新さぼっています。

皆様からのあたたかいコメントにお返事も書かなくてごめんなさい。

心配していただいて、優しい言葉をかけてくださって、

本当に本当にうれしかったです。

「ありがとうございます。」



現在、ユズもわたしもダンナも元気に過ごしています。

そして、「そろそろブログ復活しようかなぁ。」と思っていたら、

今度は父が入院したりしまして、

相変わらずなんだかバタバタとしている状況です。



頑張れば更新できないこともないのですが、

なにせどこにも旅行に行ってないし、出かけてもないし、

写真もネタもなくて・・・。(苦笑)

せっかく買ったユズのカートも、

クルマのトランクにずっと積んだまま・・・。



お出かけしようと張り切っていた行楽の秋も過ぎ、

すっかり朝晩は冷え込んできてしまいました。



皆様も体調管理に気をつけてくださいね。

おなかをこわしてしまっているワンちゃんも多いみたいですね。

お大事にしてください。



とりあえず近況報告まで。もう少しお休みします。

ではまた♪
-- ある日の出来事 - 11:11 - - - -
10年ぶり。
JUGEMテーマ:グルメ


先週のことなんですが、

中学時代の親友がウチに遊びに来ました。
カノジョに会うのは10年ぶり。・・・それ以上かも。

年賀状のやりとりや、たまーにメールで近況は知らせあっていたのですが、
なかなか会えずに・・・。

でも会ってみたら、1週間ぶりに会ったみたいだった(笑)
普通に会話できるのがフシギ。


ただ、友達の子供が小学4年生だっていう事実。
元気に笑う彼女を見るたびに、月日の流れを感じました。


朗らかで、とっても明るい笑顔。
すぐにワタシともお友達になれました。
そして、ユズともお友達になってくれました。



実はワンコが苦手だった彼女。
最初は「キャー!」なんて可愛い声をあげてましたが、

ユズが尻尾をふり彼女の前でお腹をみせると、
恐々とお腹をなでてくれました。

それからはもうどんどんどんどん仲良くなって、
最後のほうは顔を摺り寄せてました。








↑ はあくんも遊びに来て、「ふたり プラス ワンコ」でボール遊び。
 とっても楽しそうでした!!





帰りのクルマの中では、

「ユズちゃん可愛いよねー。梨をさ、イイ音させて食べてたよね。
 お手もしてくれたんだよー!ねーママ!またユズちゃんに会いたい!!」
と、ユズの話ばかり。

ママに「もうわかったよー」って苦笑いされるほど。

良かった。愛犬家ひとり誕生。わはは。

これからはもっと頻繁に会おうと誓い合って別れました。
あ〜楽しかった♪


あ、それから、友人が持ってきてくれたケーキがウマでした。





その名も「桃太郎」。
桃の中にはカスタードと桃のブリュレが。
桃、丸ごと一個。くー。桃好きにはたまらない。

洋菓子の森 コスモス」で購入できますヨ。






-- ある日の出来事 - 00:07 - comments(10) - -
こーひーたいむ。
JUGEMテーマ:グルメ



埼玉は、ペットと入れる飲食店がとっても少ないと思う。
どっかにないのかねぇ〜とネットで探していたら、
テラス席ならペット同伴OKというお店を発見。

へぇ〜、こんなところにお店できたんだ。
じゃあちょっと行ってみようかと、
ユズをお留守番させておでかけ。

・・・・・・ん??

と、思いました?(笑)

だってこの日(土曜日)は、
テラス席でお茶など飲んでいられないほど暑かったんですもの。
だからとりあえず偵察ランチね。

上尾水上公園の近くの「一凛珈琲」というお店。






そんなに広くないけど、テラス席ありましたよ。
テラスの写真撮りたかったけど、
ピチピチギャルが楽しそうにお茶をして盛り上がってたので、
携帯電話をむけるのためらわれ写真はナシ(笑)
ワンコ連れでもないのにテラス席。
ピチピチでした。わはは。


わたしたちはもちろん涼しい店内でランチ。







ダンナは「ふわとろオムライス」。
わたしは・・・・、メニューの名前忘れちゃったけど、
「豆とツナの豆乳ピタサンド」みたいな感じ。

珈琲のお店だし、食事はいまいち期待していなかったのですが、
どちらもとってもうまうま♪
スープとサラダも付いてるし、お皿もオシャレでステキ♪


食後はケーキと珈琲!
今回はランチメニューのケーキ付にしました。







アイスコーヒーは、
氷がたっぷり入ったグラスに、淹れたてのコーヒーが一緒にきました。
「コレはうまい。」とダンナも言ってました。

このセットで1280円はお得な気分。

ケーキは、
もうちょっと甘さ控えめでも・・・って感じのお味だったけど。
ちなみにケーキ無しのランチセットは980円。


ワンコメニューっていうのは特別なかったみたいだけど、
もう少し涼しくなったら、
上尾の水上公園に遊びにきたついでに、
ユズと一緒に「こーひーたいむ」できそう♪
-- ある日の出来事 - 12:08 - comments(18) - -
帰省。(後編)
JUGEMテーマ:家庭


二日目。いやぁ、埼玉も暑いけど、岐阜はもっと暑い。

朝ごはんをいただいてから、みんなでお墓参りへ。

そしてその後、山のほうにクルマを走らせ「やな」へ。
「やな」とはやな漁を売り物にした食事処のこと。
わたし、はじめて知りました。てへ。


今回わたしたちが行ったのは、根尾川にある「上長瀬やな」というお店。
鮎のコース料理をいただきました♪

鮎の酢の物、お刺身、甘露煮、フライ、みそ焼き、塩焼き、雑炊など。
全部で鮎を8尾ぐらいは食べたかなぁ?
次から次へと鮎。
お魚でお腹がいっぱいって体験はじめて(笑)







鮎のシーズンだけの営業だし、
お店の雰囲気もちょっと海の家っぽい感じ。
窓からの眺めはこんな♪







とっても気持ち良さそうに、子供たちが楽しそうに川遊びしてました。


お腹いっぱいで実家に戻り、そして、・・・昼寝。
前日の疲れが残るお年頃。ぷ。
「嫁さん」としてこれでいいのか?いや良くない。(←自問自答2回目)




そしてお昼寝から起きて、今度は郡上へ行き、郡上踊り

お義母さんは浴衣に下駄で気合充分。ふふ。









わたしたちが行った10日は、個人おどりコンクールが開催されていました。
参加者はゼッケンつけて輪になって踊り、
輪の中心では審査員が厳しい目でチェック!







大人も子供もみんな真剣!



そして、コンクールが終わるのが待ちきれない感じで郡上踊りが始まりました。








関東の盆踊りとは違って、郡上踊りはエネルギッシュ!
テンポもはやいし、下駄を鳴らしながら踊るのでとっても賑やかで威勢がイイ!

コンクールとは違って、とっても自由な雰囲気。
大人も子供も外国の方も観光客も、みんな輪になって踊りだします。










最初は輪の外で写真を撮りながら見学していましたが、
「せっかくだから踊ろう!!」とダンナを誘って輪の中に。

踊りのうまい人を見ながら見よう見まねで参加。









やっぱりこういうところに来たら、踊らなきゃソン!

たのしーい♪

Tシャツ&Gパンだけど、汗だくで踊ってきました。

「来年のために浴衣作っておいてあげようか?」
ってお義母さんに言われちゃった(照)
「いいですねぇ〜♪」って答えたけど、
どんな柄で作られるのか、ちょっと不安。ぷ。








郡上から実家までは高速道路使っても50分ぐらいかかります。
もうみんなクタクタで家に帰り、
スイカ食べて、お風呂入って、寝ました。

「嫁さん」としてこれでいいのか?いや良くない。(←自問自答3回目)




そして三日目。
お昼にしげ吉でうな丼をご馳走になりました。
ココに来るにもクルマで30〜40分かかるのですが、
いつも帰省の度に来ています。
人気のお店で、休日は入店までに1時間は待ちます。
ん〜、うま。写真はないけど(苦笑)


こんな感じで二泊三日の帰省の旅は終了。
「嫁さん」としてこれでいいのか?(←自問自答4回目)


「これでいいのだー!」(←最後は開き直り)


お義母さん、大変お世話になりました♪
いろいろ甘えっぱなしですみません。
でもとっても楽しかったです。


帰り道は渋滞にはまることなく順調に帰ってこられました。

夜の10時半にわが家へ到着。
ひとりで寝ていたユズに「ただいま〜」と声をかけてサークルを開けると、
寝ぼけながらも飛びついてきました。

「おりこうにしてたねー。寂しかったよね。ごめんね。かあさん帰ってきたよ。」
そう言いながら抱きしめていると、お腹のあたりがほんわり温かい。

ん??

わたしのお腹の上で大量のうれション!
あちゃー。
でもいいよ、いいよ、かあさんもユズに会えてうれしいから今回は許しちゃう♪


そして留守の間、ユズの面倒を見てくれた母に感謝。
大好きなばあばが居てくれたので元気にお留守番できたようです。

わたしたちがユズのこと心配してるだろうと、
帰省中、母からユズのムービー写メールが送られてきました。
ボケボケの画像で、ただ茶色い物体がモゾモゾと動く動画だったけど、
とってもうれしかったよ。ありがとう。



そして今、ダンナは熱を出して寝ています。
食べ過ぎと運転疲れで夏風邪です。

病院にも連れて行ったし、おじやも作ってるし、ちゃんと看病してますよ。
「嫁」としては何もしてませんが、
「妻」はしてます。
当たり前か。うひひ。
-- ある日の出来事 - 19:11 - comments(16) - -
帰省。(前編)
JUGEMテーマ:家庭


9日から二泊三日でシュジンの実家に帰省していました。

ユズはお留守番。母に頼みました。
去年の夏も同じようにして出かけているし、
なにかあればすぐ携帯で連絡とれるので安心なのですが、
それでもやっぱりムスメを置いて出かけるのは心配。
起きたかな?寝てるかな?もうごはん食べたかな?
そんなことばかり考えてました。


シュジンの実家は岐阜県。
渋滞がなく、オービスを気にしながらビュンビュン走っても、
クルマで6時間はかかります。

夜の12時半頃に出発。途中SAで2時間仮眠。途中で朝食。
夜中に出たにもかかわらず渋滞!
先日の首都高の事故での通行止めの影響もあるみたい。
ダンナはイライラ。車中の空気はピリピリ。疲れた疲れた。


実家に着いたのは朝の10時過ぎ。
ひー。
もう疲労困憊の顔でご挨拶。そして・・・寝ました(笑)



実家に行く少し前のこと・・・。
コメダ珈琲」でモーニング。
名古屋、岐阜圏内は喫茶店がたくさんあって「喫茶店でモーニング」の文化。
朝食タイムに飲み物を頼むと、無料でトーストをゆで卵がついてきたりします。
コメダも名古屋、岐阜にはたくさん支店があります。
そんなコメダの名物「シロノワール」。
いつも帰省するたびに食べてみたいと思っていましたが、
タイミングがあわず食べずじまいに。
でも今回はモーニングセットと、追加で「ミニシロノワール」食べちゃいました。
カロリーのこと考えずに食べるとうまうまです♪(つなビィに写真アリ)


実家でお昼寝した後は、行事が盛りだくさんでした(笑)





その日の夜は、長良川の鵜飼を舟から見学。
お義母さんが予約しておいてくれました。感謝。







乗船前に鵜飼の説明があります。




ものすごい観光客の人数にびっくり。

わたしたちは、
お義母さんと、95歳になるおばあちゃんと、
伯父さん夫婦と、甥っ子姪っ子と一緒に。
でもみんな鵜飼を舟から見るのは初体験。
地元の人って意外に乗らないみたい(笑)


いざ長良川へ!!






舟に乗り、動き出すと同時に雷鳴!雨もぽつぽつ。




↑シュジンのお兄さんの子供3人も一緒に♪


山のほうに落ちる稲妻を見て「中止やーー!生きて帰れんかもしれん!」と
大騒ぎの子供たち(苦笑)

まあでも雨もぽつぽつ程度で止み、無事に鵜飼がはじまりました。











鵜飼の舟が予想以上に速い!川の流れに乗ってサーーっと行ってしまうんです。







そして微妙に遠い(笑)







鵜が魚を飲み込むところとか、
もっとじっくり見られるのかと思ったんだけど・・・。

みんないまいち盛り上がることもなく終了。ぷ。
1回は行ってみる価値はあると思うよ、1回は・・・。



その後、子供たちをお義母さんに預け、
お兄さん夫婦とわたしたち夫婦と4人で串焼き屋さんへ。
飛騨牛、お麩、野菜、海鮮などなど。炭火で焼いて食べます。うま。
そして、そのお店ではじめて「魔王(焼酎)」飲みました。
超うま!
この日最高の盛り上がり!わはは。

夜の12時頃に戻って、お風呂入って、即効寝ました。
「嫁さん」としてこれでいいのか?いや良くない。(←自問自答)


つづく。
-- ある日の出来事 - 17:39 - comments(11) - -
赤のケトル。
JUGEMテーマ:家庭


今日も暑いですね〜。
でもここ数日よりはいくらか過ごしやすかったかな?
ユズもエアコンなしお昼寝してました。

そんな日。
こんな真っ赤なケトル買っちゃいました。







先日まで使っていたのは、ダンナが独身ひとり暮らしの頃から使っていたもの。
もうさすがに汚いので処分。
しばらくはヤカン無しの生活をしていました。
ティ○ァールもあるしね♪

でも麦茶を作るこの季節、ヤカン無しでは不便でした。
数週間ずっと鍋で麦茶を作っていたわたし(苦笑)


このケトル、何が気に入ったって、
取っ手がパタンと倒れるところが気に入っちゃった。
収納にも便利だし、このまま冷蔵庫にも入りそう。うふ♪
茶こしも付いてるよ♪

作るものは冷たい麦茶でも、真っ赤なケトルを見るのは暑苦しい?

ごめんなさいね。そんなアナタに、コチラおすすめです。







フォションのアイスクリームバー塩キャラメル味。180円(税別)。
お値段ちょっとお高めだけどおいしーよ♪



でも、ユズが夢中なのはアイスよりこっち。








朝のお散歩の途中でばあばんちに寄って、
削りたてのかつおぶしをかけてもらってごはんを一口。
たまらんお味のようです。
ダイエット中だけどユズの楽しみだからとめられません(苦笑)









お散歩から帰ってきて庭の草でクールダウン。
お腹が冷たくて気持ちいいみたいです。




今回の記事の写真は全部携帯電話で撮りました。
携帯といえば、
ブログの左上で「ぼちぼちライフ -mobile-」始めてみました。
写真の上にマウスカーソルをあわせると記事も読めます。
ついでにちょっと覗いていってくださいね♪



P.S.みなさまごめんなさい。

  ぼちぼちライフ-mobile- が見られないというお声がありまして、
  ブログの構築などにとっても詳しいにゃんさんにお聞きしたところ、
  「今年に入ってからはほとんど夜はつながらないよ〜。ベータ版だしね〜。」
  ・・・と、教えてもらいました。
  いや、実際はもっと丁寧に答えていただいたんですけど、要約ね(笑)
  あ、それから、
  「ベータ版ってどういうこと?」とかいう質問を私にしないでね(爆)

  ということで、昼間、左上に写真が表示されているときを狙ってご覧下さいませ。

  
  ・・・って、特にたいしたものを掲載しているわけでもないので、
  あまり気にしていただかなくてもいいんですけどね。あはは。
  にゃんさんどうもありがとう。
  そして、パイ〜ンさん、asさん、ごめんなさい。
-- ある日の出来事 - 22:32 - comments(18) - -
自動製氷機
JUGEMテーマ:家庭


皆様にもご心配をかけております我が家の冷蔵庫ですが、
無事に修理が終わりました。

製氷皿から氷を落とす方法は、自動も手動も同じ。
「お皿をひっくり返して、ひねる」。

このひねる動作の時に、どうしても製氷皿に負荷がかかるので、
お皿がひび割れてしまうことがあるとのこと。

「へぇ。よくあることなんですか?」と聞くと、
「いえ。そんなによくあるという訳でも・・・」とのこと。

ひび割れてしまうと、うまくひねる力が加わらずに氷が落ちない。
すると製氷皿に氷が入った状態のままで、
次の氷を作るべくタンクから水が流れてきてしまうので、
そのまま水が下のスペースに落ちてきてしまう。・・・ということでした。


「製氷皿は保証があるので、交換しておきますね。」
とのことで、無料でした。

10分ぐらいで修理は終了。
白い製氷皿から、今度は青い製氷皿に交換してました。

白のは耐久性が悪かったから、青のものに改良したのか??

ま、いっか。タダだったから(笑)
良かった♪

以上、ご心配いただいた皆様にご報告まで☆
-- ある日の出来事 - 22:25 - comments(14) - -
手動製氷機
JUGEMテーマ:家庭



うちの冷蔵庫(5年前ぐらいに購入)の自動製氷機が壊れました。
製氷皿のかたちをしたままのデカイのがひとつゴン!と落ちてくるか、
水がそのまま流れ落ちてきて、
氷をストックしておくスペースが一面氷の塊になるかのどちらか。

説明書を読みながら「製氷皿をすすぐ」という作業をしてみましたが、
復活しませんでした。

仕方がないので製氷は中止。
スケートリンクのようになった氷スペースを掃除。
ついでに冷凍庫全部を掃除してしまおうと、
冷凍のものをクーラーボックスに移動して、
スライドトレーもはずし、冷凍庫の扉もはずして大掃除。
きれいに洗って、除菌もして、ピッカピカ。

やった!やったぞーーー!!と、
意気揚々と「ぽーい!ぽーい!」と冷凍食品を
クーラーボックスから冷凍庫に戻していたら、


ザーーーーーー。


ピカピカにしたばかりの庫内も、床も、クーラーボックスの中も、
冷凍食品の上にも、あたり一面コーヒーの粉が散乱。

未開封だと思っていたコーヒー豆(中挽き)の袋が開いていました。

言葉にならないほどショック。放心状態。


この事件、日曜日の朝だったので、
近くでテレビを見ていたダンナにも、
「ちょっと掃除機持ってきてよ!!!」と、イライラしてあたりました。

ダンナは「なんだよ。自分が悪いんだろ?」っていう顔をして、
しぶしぶ掃除機を持ってきました。

その時はとってもイライラしていたし、
余計なことまで言って喧嘩になると思ったので、
グッとこらえて言いませんでした。休日の朝だしね。

・・・が、今、言わせてもらいましょう。


「粉ものを開封してきちんと口も閉じずにそのまま冷凍庫に戻すのは
キミしかいなーーい!!ビニール袋にいれて輪ゴムぐらいしておけーー!」



はぁぁ〜。スッキリした(笑)


二度も掃除したので、今我が家の冷凍庫はピカピカです。
覗いてもいいよ♪
ただし、冷凍庫だけね。ぷぷ。


冷蔵庫の修理の方に来てもらうとおいくらぐらいかかるんでしょうかね?
壊れているのは氷だけだし、製氷皿買ってきて手動でいっか。
な〜んて考えておりますが・・・。
これからが夏本番。うーん。




あ、話は変わりますが、
これ↓どうでしょう。








100円だか300円ショップで買ってウチにあったコルクボードに
すっぽりと布をかぶせてみました。
裏側はただピンでブスブスととめてあるだけです。
季節によってもすぐに変えられるし、なかなか気に入ってます♪

布は姉ちゃんにもらいました。飽きたらまた違うのもらいに行こーうっと(笑)
-- ある日の出来事 - 15:10 - comments(10) - -

<< New   /   Old >>